インドネシアで国連インターンVol.3

rp_14087242_764820890325523_1267992303_o-225x300.jpg

Pod留学シリーズ第7弾@新宿
ゲスト:京都大学大学院地球環境学舎 Yutaro.N

インターンシップがカリキュラムに組み込まれている研究科で環境経済学を専攻し国連開発計画(UNDP)でインターンを経験してきたとても貴重なお話しを約3回にわたりお話を伺いました。

最終回は、留学後日本に帰ってきてからどんなことを感じているか。そして来年社会人になってからどんなことをしたいか。留学と進路、そして将来について語ってもらいました。「YESの方が楽」の思考法がとってもポジティブで素敵です!

NOTE

 

少ない日本

日本企業と欧米企業
学生だがらみんな会ってくれる
学生生活早く終わりたい
研究対象になる
自分の国で働く
インターンは楽しくない
めっちゃいい人
奪えないもの
本当の留学はキツい
YESっていう方が楽でしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です